美女と海獣の日々



3/20 3連休最終日、 


近場で♪お手軽な♪「横浜自然観察の森」を歩いて来ました~

nP1010003 (2)


久し振りだね~

nP1010003 (1)


今回は、今まで歩いたことのないコースを行ってみることに♪

この広場も初めてだね 

nP1010004.jpg


「ミズキの谷」に降りる小道   

nP1010019 (2)


野鳥観察小屋

P1010014.jpg


「みずすましの池」では カワセミに会えたけれど、あっという間に巣に隠れちゃった 

P1010020.jpg


静かないい道でした 

P1010022.jpg


nP1010019 (1)


でも、谷に降りたら、お次は登りが待ってる~ 

これがまた、かなりハードな階段でして。。。
nP1010025 (1)


まだ登るの~~

P1010029.jpg


HA「飼い主s待ってられなーーい」

P1010027.jpg


ゼーゼーしながら、ノギクの広場まで登って、やっと尾根道に続く小道に出ました♪

nP1010032 (1)


ここからはいつものコース!

見晴らし台で充電できたことだし、鎌倉天園方面に行っちゃう? それとも、いっしんどう広場方面??

尾根道が広くて歩きやすいかな~といっしんどう広場へGO



途中の大丸山、   またまた階段があるけれど、ここは外せないので頑張ろー 
HANAっち楽ちんでいいな~

P1010039.jpg


お約束の写真を撮って 

nP1010041 (1)


尾根道をるんるん歩いて

P1010044.jpg


nP1010050 (2)


いっしんどう広場に到着~~

ここの眺めは関東の富士見百選に選ばれていますが、いつもタイミング悪くて拝めませんねぇ

nP1010050 (1)


お散歩がてら軽く歩く予定が、時間にして3時間半と、かなり歩いてました~  

おたまじゃくしもたくさんいたよ   全部蛙になれるのかな?      

nP1010060.jpg



3/18  SVへ   

ぽかぽかのフィールドでした~

るん 

DSC09312.jpg


ラフ&ジョイ、シッポブンブンでお出迎えしたのは?  大好きなブルーナ~ 

DSC09315.jpg


わちゃわちゃ 

DSC09319.jpg


一枚脱いだよ~~ イエーイ 
DSC09323.jpg


芝生はもちろん好きだけど、自然大好きムスメはこんな草原が大好物なのだ~(キャンプサイト)   

たんぽぽムスメ走る~
DSC09344.jpg


走る~

nDSC09347.jpg


走る~

nDSC09356 (2)


そして、ランチの準備をしていると。。。

おやおや~?笑   裏山から「お~~~い」と手を振る人影が! 
このお山は、いつか「SVのマチュピチュ(BOSS命名)」になるかも??と聞いて、興味津々で下見に登ったらしいよ 

早くみんなで登ってみたいな~(道ができてからネ笑)

nDSC09356 (1)

ふと空を見上げると 太陽の周りに綺麗な虹の輪が! 

虹色現象、「ハロ」   腕が悪くて綺麗に撮れなかったけれど   とっても神秘的なのに、天気下り坂のサイン???   
 
nDSC09355.jpg


飼い主♀スマホ

DSC_1565.jpg


芸術家(気取り)トド父スマホ撮影  

DSC_0052.jpg



今回のお宿はアニマーレプレミアム

お部屋から相模湾が一望できますv

nP1010087 (2)

客室の露天風呂も快適でした~~   

オハナはんも足湯で疲れを取って下さいな       

nP1010087 (3)


お楽しみの夕食タイム

HANAはワンコご飯、いつも通り瞬殺で頂きましたよ~~     

nP1010096 (1)

お部屋に戻ってリラックス~    こうやって見るとお顔白くなったね     更に愛おしいよ  

ゆっくりおやすみ~

nP1010096 (2)

3/13

宿を後にして、伊豆高原駅周辺のお花見散歩へ

nP1010107 (1)

nP1010109 (1)
nP1010109 (2)


そして、以前よく行った湯河原万葉公園にも立ち寄りました 

懐かしいな~    でも、前とイメージが違うような。。。何せ20年以上前のことなので~


nP1010111.jpg


静かな渓流散策路

nP1010122 (2)

nP1010122 (1)


一泊だけれど、十分リフレッシュ!  HANAっちも楽しかったかな    また一緒にお出かけしようね~  

nP1010124.jpg


3/12

自宅8:00出発 ~ 足柄SAで休憩~、だるま山高原レストハウス 10:30着 


だるま山高原レストハウス

標高620m、日が陰っていてさむ~~い   

nP1010004 (1)


でも、富士山 頭を出してくれたよ 

nP1010004 (2)


10:45ハイキングコースに入りました 

nP1010007 (1)

金冠山まで歩くよ~    余力が残っていれば達磨山も行ってみようね。。。って、ゆる~い感じのスタート 

nP1010015 (2)

階段を上がると一面芝生広場♪

わ~ ランみたいだね~

nP1010019 (1)


整備された芝の防火帯道が、とにかく心地良くて歩きやすい~ HANAも飼い主sもすっごく気に入っちゃいました 

nP1010019 (2)


ここでお弁当広げて ずーっと遊んでいたくなるね 

ゆる~いアップダウンも楽しいのだ~   アンテナが見えるところが金冠山だよ♪

nP1010023 (1)


nP1010023 (2)


ずんずん行くHANAっち 

何と最後まで誰にも会わず、コース貸し切り状態だったのでした 

nP1010028 (2)

金冠山ふもとまで来たよ 

nP1010028 (1)


一番の難所?  ちょっと長い階段だけど、 頑張れる域でーす 

nP1010029.jpg


やったーーー  金冠山頂上に着いたよ~ (所要時間約45分)  

nP1010039 (2)

とても可愛い頂上だけれど、眺望は抜群ですっ

nP1010040 (1)


nP1010040 (2)


これで十分満足~  でも、せっかくだから達磨山方面もちょっと行ってみちゃう? 

nP1010048 (2)


戸田峠までは舗装された散策路♪

nP1010048 (1)


アセビのトンネル~~  ここ、歩いてみたかったのよね~  雰囲気のいい山道です

nP1010059 (1)

こちらのコースでは4組ほどとすれ違いました
nP1010059 (2)

暫らく歩くと前が開けて見晴らしの良いポイントに到着!   眼下に戸田港が見えます

nP1010067 (2)

そして、目の前に立ちはだかるのは小達磨山 

急な階段を、うんしょうんしょと登る米粒のような人影が!   う~ん、今回はここで引き返そう 

小達磨山~達磨山の稜線も魅力的なので、いつか。。。歩いてみたいな  

nP1010067 (1)

るんるん♪

nP1010076 (1)

nP1010078.jpg


とっても気持ちの良い道だったね~

nP1010076 (2)


だるま山高原レストハウスに戻って来ました~  ここはやっぱり寒い
富士山も雲に隠れちゃったね      さぁ、休憩したら、峠を越えてお宿に向かうよ~    

nP1010081.jpg




3/5 松田山へ


富士山や相模湾が一望できて眺望抜群 

この日のメインはミニSLお山のポッポ鉄道だよ~ 
nDSC09203.jpg


<てっちゃん>への道まっしぐら?のバブバブ、「ポッポのりたいの~」と、とても楽しみにしています
しか~し、10時過ぎで既に1時間待ちとのこと    

時間までお散歩しようね  

パパまてまて~~

nDSC09229 (2)


結構な登り坂       転んだついでに小石で遊び始める 

nDSC09219 (1)


<あぐりパーク>   河津桜はすっかり葉桜になってしまったけれど、菜の花もりもり 

nDSC09219 (2)


nDSC09233 (1)


お花キレイね 

nDSC09229 (1)


<いろは坂>    こちらもバブバブにはかなりの急坂    滑りやすい箇所だけパパ抱っこで、ほとんど歩いたね 


 がんばれ~~

nDSC09240 (1)


うんしょ うんしょっ 

がんばれ~       

nDSC09245 (1)


ようやく<富士見の丘>に到着~~    バブバブもHANAもよく頑張りました!

nDSC09245 (2)


下りは転がるように戻って
おにぎり食べたらちょうど乗車時間に♪      いってらっしゃーーい    

nDSC09294 (1)


来た来た 

nDSC09265 (2)


以外に大人が多いのでびっくり 

バブバブはちょっと緊張の面持ちで手を振ります 

nDSC09265 (1)

nDSC09268 (2)

nDSC09268 (1)


バブバブ楽しんでくれたかな   また乗ろうね♪

車に乗ったとたんバタンキューのバブバブでした~

nDSC09294 (2)




海獣トド&HANAママ

Author:海獣トド&HANAママ
家族と愛犬イタグレHANA
(2009.6.9女の子)
&仲間達の日記

美女って?
海獣トド・ペンギン・カメさんの
正体は?


presented by 地球の名言